【顔画像】大椿裕子の夫はカタルーニャ人の画家!馴れ初めや子供も調査!

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

参議院議員・社民党副党首として活動する大椿裕子さん。

とにかく私、いまの働き方を変えたいんです!をキャッチフレーズに、誰でも働きやすい日本の社会実現のために日々奮闘されています。

また、日本人と日本で暮らす世界の人々との分け隔てのない社会の実現に向けても活動。

今回は、大椿さんが社会活動のなかで出会った外国人の夫について調査しました。

ぜひ、最後までお付き合いください。

目次

大椿裕子の夫はカタルーニャ人!

自身のXで夫のことを「カタルーニャ人」とおっしゃっています。

大椿裕子さんは2017年にカタルーニャ人の夫「フェラン・セルバッジオ」さんと結婚されています。

詳しく見ていきましょう。

夫の出身地は?

大椿裕子さんの夫、フェラン・セルバッジさんは、スペイン・バルセロナ出身です。

結婚を機に日本在住となり、日本で共に暮らしています。

また、大椿ゆうこオフィシャルサイトのプロフィールのなかで、「尊敬する人はつれあい(夫)」と書かれてあることからいい夫婦関係であることもわかりました。

大椿さんのインスタグラムにも猫と戯れる姿が。

夫婦仲もいいようですね。

夫との馴れ初めは?

大椿さんは夫との馴れ初めについて多くを語っていないで詳しくは分からなかったです。

若い頃から不平等な社会に疑問を持っていた大椿さん。

スペインでのカタルーニャの独立運動を学ぶ中でご主人に出会ったのではないかと思われます。

夫との間に子供はいる?

大椿さんには子供がいません。

「私も、子どもをもって育てるという人生を味わいたかったなあ」という気持ちは今もありますが、「まぁ、しょうがないね。こういう人生なんだわ」と今は思っています。

大椿ゆうこ official site

ご自身も語っていますが、結婚が44歳と高齢だったこともあり、子供のことはあっさり割り切って考えているようです。

大椿裕子の夫は画家だった!

大椿さんの夫、フェラン・セルバッジオさんは画家として活動しています。

個展も開催されており、好評を得ているようです。

まとめ

今回は、社民党の大椿裕子さんの夫について調査しました。

スペイン・バルセロナ出身の夫、フェラン・セルバッジオは現役で個展を開催するなど活動中の画家であることが分かりました。

また、お互い尊敬しあえる、仲睦まじい関係性を垣間見ることもできました。

これからも共に支え合って、活躍していくことでしょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次