【2024年最新】『嵐』活動再開できる?できない?キーマン大野智の現在は?

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

2020年末から、グループでの活動を休止中の「嵐」。

2024年は、デビュー25周年目となるアニバーサリーイヤーです。

世間では、「嵐が活動を再開できる意見」と「活動を再開できない意見」に分かれています。

そこで、今回は意見が分かれる理由を調査しました。

今回の調査内容
  • 嵐が、活動を再開「できる」理由と再開
  • 嵐が、活動を再開「できない」理由
  • 嵐の、メンバー「大野智」は何をしているのか?

ぜひ、最後までお付き合いください。

スポンサーリンク
目次

【2024年最新】4月10日、嵐として5人で新会社設立

2024年4月10日、「嵐」の5人が新会社設立を発表しました。

「嵐」新会社設立を発表

引用:STARTO ENTERTAINMENT 公式サイト

2024年4月10日早朝、STARTO ENTERTAINMENT 公式サイトからお知らせとした文章には連名で「嵐」5人全員の名前が。

2020年以降、大野智さんの脱退以降5人揃っての活動はありませんでした。

嵐が5人揃って活動を開始するのか?それはいつからなのか?気になるところですね。

ただ、現時点ではどのような活動内容なのかは発表されていません。

今後の5人の動向に注目したいと思います!

世間の反応は?

Xには驚きと喜びの声が。

皆さん「嵐」の復活を待ち望んでいるようですね。

嵐が活動を再開できる理由

早速、2024年に嵐が活動を再開できる意見側の理由を見ていきましょう。

1.嵐結成25周年のアニバーサリーイヤー

嵐は、1999年11月3日に、シングル「A・RA・SHI」リリースと同時にデビューしました。

2024年は、グループ結成25周年のアニバーサリーイヤーです。

歴代では、「KinKi Kids」や「V6」が、結成25周年コンサートを開催しています。

嵐も2024年は、周年コンサートが開催される可能性が高いといえます。

2.事務所と櫻井翔が中心となり活動再開に向けて動いている

画像引用:日刊スポーツ

25周年に再始動すべく、櫻井さんを中心に調整が進められていました。

相葉雅紀さん、松本潤さん、二宮和也さんは理解を示しましたが、大野さんが“完全拒否”したのです。

FRIDAY

事務所のSMILE UPと櫻井さんは、かなり積極的に嵐の活動再開に向けて動いています。

とくに櫻井さんは、大野さんを含め、メンバーと密に連絡を取り合うなど、5人全員の心が離れないようにサポートしているようです。

櫻井さんは、キャスターとして“現地で取材をしたい”と、周囲に熱く話していたことも。

大野さんのビジネスについても、嵐の再始動に向けてきちんと現状を把握しておくために“視察”に訪れていたのかもしれませんね。

ライブドアNEWS

3.事務所社長が自ら説得に乗り出している

福田敦CEO 画像引用:読売新聞

「SMILE UP」の責任者の「福田淳」さんが、自ら大野さんの説得に乗り出しているみたいです。

このことからも、事務所総出で嵐の復活に力を入れていることが分かります。

福田社長は『嵐』の復活も狙っていると聞きますよ。

なんといっても今年はデビュー25周年のメモリアルイヤーですからね。

聞くところによると、大野君の説得に福田さん自ら乗り出そうとしているとか。

やっぱり、最大の壁は大野君の意思ですよね。

FRIDAY

嵐が活動を再開できない理由

2024年に、嵐が活動を再開できない意見側の理由も見てみましょう。

1.11月の東京ドームのアニバーサリーライブがなくなった

2024年11月に、嵐の25周年アニバーサリーコンサートのために、事務所が東京ドームを抑えています。

しかし、この予定が変更になり、代わりに別のグループが使うことになりました。

この決定を受けて、ファンは落胆。

嵐の再結成の可能性が低くなったと言われるようになっています。

2.25周年の呪い

旧ジャニーズのグループには、「25周年の呪い」というジンクスがあります。

なぜ、そのようなものが存在するかというと、

2016年、「SMAP」がデビュー25周年を迎え、周年ツアーが予定されていました。

でも、その年の1月13日に、解散を発表。

ツアーやイベントが数々中止になりました。

また、2018年には、TOKIOの「山口達也」が、未成年相手に強制わいせつ事件を起こして書類送検。

2019年の25周年コンサートが中止になっています。

他に、関ジャニ∞は15周年ツアーを目前に渋谷すばるが脱退を表明。
NEWSは15周年で、小山慶一郎が活動自粛になりました。

このように、旧ジャニーズ内では、25周年にかかわらず、周年イヤーには、悪い意味で「何かがある」と言われています。

3.大野智、アイドルとして活動することが嫌になった。

大野さんは、ジュニア時代に、リハーサルがイヤでサボってばかりいたようです。

また、ダンスの練習も嫌いで、アイドルを諦め、ホストに転身することを真剣に考えるようになったそうです。

でも、母親に猛反対されてホストを諦めた過去を「嵐にしやがれ」で語っていました。

今後、再結成となると、訛った体にムチを打って、ダンスの練習を再開することになります。

南の島で、自由気ままな生活から一転、都会の喧騒の中での生活に戻るのがイヤになっているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

嵐復活のキーマン「大野智」の現在は?

画像引用:女性自身

大野さんは現在、宮古島に移住しています。

「のんびり暮らしたい」と自由な生活をもとめて、芸能活動の休止を宣言していただけに、宮古島では好きな釣りやリゾートの暮らしを満喫しているのでしょう。

また、以前から仲の良かった制作会社の知り合いと一緒に、宮古島でリゾートホテルを経営する計画が進行中です。

大野さんが出資して、知り合いの方が実務全般を担当しているようです。

このリゾートホテルの計画が、予定より大幅に遅れているという話もあります。

このことも、2024年の嵐活動開始の足かせになっている原因かもしれません。

2023年10月17日発売の「女性自身」には、最近の大野さんの画像が掲載されました。

そこには、嵐時代のイメージとは違った、ヒゲ面で日に焼けた大野さんの姿が映っていました。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、2024年「嵐」活動再開が「できる」のか?「できない」のか?

について調査しました。

活動再開できるのかのカギを握っているのは、やはり「大野智」さんの気持ち次第ということでしょう。

大勢のファンや4人の仲間が活動再開を望むなか、大野さんの心はどちらに動くのか?何を述べるのか?

2024年は、「嵐」の5人に注目です!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次